マキキおきらく日記

ショコラにうつつを抜かす日々・・・ ボルドーからパリへ引っ越しました~
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 出産~1ヶ月♪TOPBébé ≫ 出産~1ヶ月♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

出産~1ヶ月♪

すっかりもう先月の話ですが
無事べべが誕生しました~

3790グラムの女の子です
予定より3週間早かったのにこの大きさ、
予定日通りなら確実に4キロ超えの巨大ベべでした

DSC_9093_convert_20140813223150.jpg

ベベももう1ヶ月~
早い~

そんなわけで(どんなわけで?)
出産の時の思い出?を自分メモとして~


出産は予定通り帝王切開で、朝から始まりました。
2日前と当日の朝、ベベの心臓のモニタリングを1時間ほど~。
その後、麻酔医の先生が来て、
麻酔をまずは手首に~(←これが一番痛いらしいけどチクっとする程度)
そして背中?背骨の当たりに9ヶ所麻酔を~(←もうほとんど感じません)
ジネコの担当の先生も登場!手術着だとちゃんとした先生に見える!

その後は意識がもうろうと。。。(←部分麻酔なのに!)
ちょっと気持ち悪くなり、心臓がバクバクと。
呼吸も苦しくなってきました。(←緊張してるのかと思ってました)
麻酔医の先生にいろいろ聞かれるものの、息ができないとしか答えられず。
そしてこの辺りでヴァンさんが準備を終えて手術室に入ってきました。
ちょっと安心。
5分くらいでおさまったのだけど麻酔はそんな感じなのでしょうかー。
ほぼ時間通りに手術が始まり、
10分くらいでベベ誕生~

手術は布があるので見えないのだけど(←なくても恐ろしくて見ないけど)
ベベが生まれた瞬間だけ布を下げて、まだ臍の緒に繋がっているベベを見せてくれましたー。
感動ー

カメラを持ってきたけど、帝王切開の場合はカメラ禁止と言われ感動の瞬間は撮れず。。。残念

入院は私立のマタニティだったので7日間でした。(普通分娩だと5日間の入院なのです)
ちなみにフランスの国立の病院は普通分娩3日間、帝王切開5日間の入院らしいです。
母子同室だったのですが、
3日目までは夜だけお願いしてべべを預かってもらいました。
でも朝6時にべべが戻されちゃうのでもちろんそれからは眠れず。
お腹の傷に悶絶しながらもべべのお世話を。
べべと最初の2人の夜は、べべが朝6時まで寝ず、
最終的に私のベッドで眠りました。

お腹の傷ですが
自然に取れる糸とホチキスみたいなので止めてあったのですが
3日目にすでにホチキスが取られました。恐ろしく早いです。
そして、この傷口、家に帰ってから2、3日後に少し開いてしまいました・・・
縫い直しをするには、またすべて開いて最初から縫わなくちゃいけないらしく
消毒をして様子をみる、ということに。。。
一部だけ縫うことができないらしいです。
たくさん歩かなくちゃいけないと言われていたのですが
こんなに簡単に傷口が開いちゃうなんてーー
しかもジネコの先生、退院の翌日からバカンスに出発したらしく診てもらえない。
(もしや手術日は先生のバカンスの予定で決まったのでは?との疑いも!)
今はまだ完全には傷口がふさがっていないのですが
なんとなくよくなっている気がします

そして更なる問題が!
出産の5日前くらいから謎の湿疹が!
そしてあっという間に足全体に湿疹が広がりました。
夜も痒さで眠れないという生き地獄状態
PUPPPという妊婦のアレルギーになってしまいました。
妊娠により体に異物(←赤ちゃんなのだけど)があるということに対するアレルギーらしく
出産によって症状が改善するらしいです。
べべが生まれたことによって一時的に治ってきたのですが
まだまだ進行中みたいで、悪化中。
どうやら母乳をやめるまで続く人もいるらしいです。
私のマタニティではこのアレルギーについて知っている先生がいなかったので
初めは何か悪いウイルスにかかったという噂で隔離状態に(笑)
アレルギーの原因も効果的な薬も今のところ不明らしいです。
早く治りますように。。。
今もまだ大変な状態だけど、3週間早くべべが生まれて結果的に助かりました。
妊婦中で眠れないとべべにもよくないし、今は自分だけの我慢ですむしね。

そして母乳問題も!
帝王切開だったせいもあり、マタニティでは生まれてすぐにミルクをあげていて
哺乳瓶にすっかり慣れてしまったべべはまったく母乳を飲まず。。。
最終的に搾乳機で絞り、哺乳瓶であげるという生活に。
母乳がたくさん出るようにと、効果のあるハーブティーやホメオパシーも始めましたが
PUPPPがなんと悪化!(と言っても同時にいろいろ始めたので何が原因かは不明なのですが)
薬を飲むことにしたので、どっちみちベベが母乳を飲まないので今は完全ミルク生活に入りました。
なんだか少し寂しい

退院から1週間後に日本から家族が来てくれました。
母は家事担当+べべ。
姉と甥はべべ担当。(甥はDS担当?)
父は観光三昧でした
私達も家族も同じアパートで3週間ずっと一緒でたぶんものすごく疲れていたので
イライラすることもあったけど、
いろいろ家事や子育てを手伝ってくれたので本当に助かりました


そんな感じでいろいろありましたが
かわいいベベが生まれてきてくれてよかった
大変なことががべべじゃなくて私でよかった

まだまだべべとの3人の生活のペースもつかめなくて
夜ゆっくり眠れることもないけど
3人の生活頑張って楽しくしていこう


ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
おめでと~うv-278
LINEが出来るとは思ってなかったからびっくりだよ~
いろいろ大変だったのね~
麻酔は私の時は震えが止まらなくなって、おお!震えてる(笑)って思ってたけど、
父母たちは死ぬか障害者になってしまうかって思うほどの光景だったみたい(笑)
麻酔って危険だから油断しちゃいけないんだよね~。
(あ、血圧も測定不能になったからやばかったのかな)

抜釘早すぎだね。3日じゃさすがに無理でしょ~っ(痛いし)
湿疹も大変だったね。なんか周りでもよく聞くよ~
産後でも突然出たりするみたいだから無理しないようにね~(><)

ではでは~
2014年08月20日(Wed) 05:30
編集
ね~、LINE便利だね~v-14

震えがきたの??それは恐ろしい!
見てたらもっと恐ろしいよね。
無事でよかった!
麻酔意外と危険なのね~。(意外じゃないか。。)

そうだよね~。抜釘早いよね!
早い~って思ったもん。痛かったよーv-406
そして湿疹周りで結構いたの??
なんか2%くらいしかいないっていう話がー。
しかも産後も出るの?治ってからまた急に出るのかな。。
2人目とか3人目だともっと早くて大変らしいね~。
2014年08月21日(Thu) 15:44












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。