マキキおきらく日記

ショコラにうつつを抜かす日々・・・ ボルドーからパリへ引っ越しました~
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ スイス、クロアチアと少しイタリアの旅5~ -ツェルマットとマッターホルン・後半-TOPヨーロッパ ≫ スイス、クロアチアと少しイタリアの旅5~ -ツェルマットとマッターホルン・後半-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スイス、クロアチアと少しイタリアの旅5~ -ツェルマットとマッターホルン・後半-

続きです~

再びツェルマットから、
「マッターホルンを見るハイキング」へ出発~

地下ケーブルカー駅から
DSC_3169_convert_20131028062101.jpg

ここが入口ー
DSC_3168_convert_20131028062050.jpg

地下ケーブルカーに乗ってー
DSC_3170_convert_20131028062113.jpg
約3分~!早い~

Sunnegga Paradise(スネガ・パラダイス)に到着~
DSC_3174_convert_20131028062201.jpg
標高2,300メートル!
今回は雪がなかったー

マッターホルンに向かって歩いていくとー
DSC_3177_convert_20131028062212.jpg
十字架のある眺めのいいポイントに到着ー

ここから下がっていくとLeisee(ライゼー)という湖が~
DSC_3179_convert_20131028062223.jpg

ここからもまた逆さマッターホルンが見られます~
DSC_3183_convert_20131028062232.jpg
ちょっと曇ってきたのであんまり綺麗に映っていませんが・・・

湖になにか面白そうな乗り物が~
DSC_4780_convert_20131028063132.jpg

乗ってみました~
DSC_3196_convert_20131028062241.jpg
ちょっと恐いー

私も逆さに映ってるー
DSC_3205_convert_20131028062250.jpg

そして湖からまたハイキングコースへ戻ると
またまたこの羊くんを発見ー
DSC_3207_convert_20131028062259.jpg
ここのキャラクターなのでしょうかー

ここから下り坂が続きます~(←当たり前)
DSC_4786_convert_20131028063144.jpg

こんな感じでビューポイントにはベンチが置いてあります~
DSC_4788_convert_20131028063158.jpg

素敵な景色を見ながらのんびり休憩もできます~
DSC_3214_convert_20131028062321.jpg

崖なのでちょっと恐いー
DSC_4791_convert_20131028063210.jpg
小石はちょっと滑りますー

下のほうに牛たちが見えました~
DSC_3213_convert_20131028062309.jpg

Eggen(エッゲン)という村に到着ー
DSC_3225_convert_20131028062334.jpg
誰もいない・・・

そしてさらに進んでいきます~
DSC_3228_convert_20131028062400.jpg
のどかな風景が続きます~

牛!!!
DSC_3227_convert_20131028062346.jpg

牛たちが道をふさいでいますー
DSC_3232_convert_20131028062413.jpg

こっそり近づいてみました~
DSC_3240_convert_20131028062444.jpg

ちょっと怒ってますー
DSC_3238_convert_20131028062425.jpg

静かに通らせてもらいました~
DSC_3242_convert_20131028062456.jpg

そしてFindeln(フィンデルン村)が見えてきました~
DSC_3245_convert_20131028062509.jpg

この村にあるChez Vronyで休憩ー
DSC_3249_convert_20131028062535.jpg

アップルパイがおいしいという噂だったので~
DSC_3246_convert_20131028062523.jpg
最高においしいわけじゃないけど普通においしいです
マッターホルンを見ながらのんびりとできますー
閉店ギリギリだったけど入れてよかったー

そして出発ー
急がないとー
DSC_3251_convert_20131028062548.jpg

石の上に家?
DSC_3252_convert_20131028062601.jpg

太陽は沈みかけていますー
マッターホルンにも雲が~
DSC_3260_convert_20131029193351.jpg

この崖の道を自転車で通っている人たちが
DSC_3265_convert_20131028062625.jpg

道がガタガタなので恐ろしいー
DSC_3264_convert_20131029193520.jpg

すでにハイキングの時間には遅いらしく、人もまばらですー
DSC_4811_convert_20131028063223.jpg

というかほとんど見かけないー
DSC_4814_convert_20131028063235.jpg

フィンデルバッハ鉄橋が見えてきたー
DSC_3276_convert_20131028062639.jpg

この辺りから林が続きます~
DSC_3281_convert_20131028062654.jpg

遠くに見えたフィンデルバッハ鉄橋にも近づいてきました~
DSC_3286_convert_20131028062706.jpg
電車は午前中に乗ったGornergratbahn(ゴルナーグラート鉄道)~

街が見えてきたー
DSC_4829_convert_20131028063249.jpg

踏切を通って街に入ります~
DSC_3292_convert_20131028062719.jpg
と言っても、遮断機はないけど~

下から見るフィンデルバッハ鉄橋~
DSC_3294_convert_20131028062739.jpg

Winkelmatten(ヴィンケルマッテン)に到着~
DSC_3298_convert_20131028062755.jpg
やっと舗装された道に出たー

マッターホルンは完全に雲の中~
DSC_3300_convert_20131028062808.jpg

家のお花が素敵~
DSC_3302_convert_20131028062825.jpg

川沿いを歩いてー
DSC_3308_convert_20131028062853.jpg

朝焼け(←見れなかった)で行った教会近くの橋の上に到着ー
DSC_3310_convert_20131028062909.jpg
マッターホルンは隠れちゃいました~

近くに妙高高原との姉妹提携のパネルが~
DSC_3313_convert_20131028062944.jpg

京都のパネルも~
DSC_3315_convert_20131028063000.jpg

いろんなところで日本とのつながりを発見して
うれしくなります~
DSC_3316_convert_20131028063014.jpg

奥にあるのはマッターホルン博物館
DSC_3317_convert_20131028063026.jpg
歴史が学べるらしいですー

そしてBahnhofstrasse(バーンホフ通り)に到着ー
DSC_3318_convert_20131028063039.jpg

今回のスネガパラダイス~ツェルマットまでの
約7キロ2時間10分のコースは
なんとか3時間半くらいで行けました~
こっちのほうが歩きやすい道だったかも~


夜はこちらのレストランStadel
DSC_3321_convert_20131028063107.jpg

チーズフォンデュとレシュティを~
DSC_3320_convert_20131028063050.jpg
ツェルマット最後の夜~
混んでいて席がなかったのでテラス席~
雪も降ってきてものすごく寒かったけど
おいしゅうございました~


続く~


ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
いっぱい歩いて素敵な旅ね☆
スイスの料理はヘルシーかな?
2013年10月29日(Tue) 14:44
編集
やー、
チーズとかジャガイモとかお肉とかカロリー高いよ~v-16
いっぱい歩いていっぱい食べちゃう~みたいなv-14
2013年11月06日(Wed) 23:43












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。