マキキおきらく日記

ショコラにうつつを抜かす日々・・・ ボルドーからパリへ引っ越しました~
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ スイス、クロアチアと少しイタリアの旅4~ -ツェルマットとマッターホルン・前半-TOPヨーロッパ ≫ スイス、クロアチアと少しイタリアの旅4~ -ツェルマットとマッターホルン・前半-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スイス、クロアチアと少しイタリアの旅4~ -ツェルマットとマッターホルン・前半-

続きです~

Bahnhof Interlaken West(インターラーケン・ヴェスト駅)から1時間、
Zermatt(ツェルマット)に到着~
DSC_2965_convert_20131026004829.jpg
SpiezとVispで2回乗り換えがありました~

ついに来ました!
Matterhorn(Cervin/マッターホルン)の麓の街!
スイスと言えばやっぱりここがメイン~(←私が)

駅のホームの壁にはいろんな国の言葉が~
DSC_2967_convert_20131026004838.jpg

羊もお出迎えー
DSC_2968_convert_20131026004847.jpg

ツェルマットは雨~
雨の中、ホテルへ向かったのですが
そこで問題発生~!!!
なんと予約が1か月後になっていた~
間違えてるーやばいー
でもホテルの素敵なスタッフの人が
姉妹ホテルに予約を入れてくれましたー
しかもグレードアップ!お部屋が広くて駅が近いーやったー

そして無事ホテルにチェックインできたのでディナーに~
Restaurant Schaferstubli
DSC_2981_convert_20131026004918.jpg
Romantik Hotel Julenの中のレストランです~

Gigot d'agneau(子羊もも肉のロースト)とFondue au fromage(チーズフォンデュ)~
DSC_2974_convert_20131026004856.jpg

なぜか子羊はおかわりが来たー
DSC_2979_convert_20131026004906.jpg
同じものだけど2回来た。サービスなのか2回に分けてくるのか謎

子羊はやわらかくておいしかった~
チーズフォンデュもいい感じ~
パンがおいしかった~


そして翌日ー

早起きをして
マッターホルンの朝焼けを見に出発~
トンガリが赤く染まって素敵という噂
DSC_2982_convert_20131026004927.jpg
7時前なのでまだ人がいないー

あれー?曇ってるー
DSC_2985_convert_20131026004937.jpg
マッターホルンはどこにー???

明るくなるまで待ってみたけど見れませんでしたー
DSC_4616_convert_20131026062148.jpg
この橋からはマッターホルンが綺麗に見えるビューポイント
朝焼けを求めて日本人や韓国人など
たくさんのアジア人がいましたー

諦めて朝食のため一度ホテルへー
DSC_2992_convert_20131026004950.jpg
ここはメインストリートのBahnhofstrasse(バーンホフ通り)

そしてこのツェルマットでのメイン~
ハイキングに出発~

ツェルマット駅~
DSC_2996_convert_20131026005001.jpg

Gornergratbahn(ゴルナーグラート鉄道)に乗ります~
DSC_2997_convert_20131026005012.jpg

そしてどんどん標高が高いところに行くと、
突然姿を現しました~
DSC_2999_convert_20131026005024.jpg
まだ雲に隠れてるー

マッターホルン!
DSC_3000_convert_20131026005035.jpg
ついに~~~

マッターホルンを見るためには進行方向右側の席に座るのが正解ー
うっかり左に座っちゃったので
テンション上がってからは立ち見状態に~

電車にもマッターホルン~
DSC_4647_convert_20131026005856.jpg

薄っすらと雪が~
DSC_3019_convert_20131026005045.jpg

なんか雲が不思議な形に~
DSC_3022_convert_20131026005056.jpg

マッターホルン型?
DSC_3026_convert_20131026005106.jpg

結構高いところなので雪もすごいー
DSC_4662_convert_20131026005938.jpg

そしてマッターホルンの姿が綺麗に見えたー
DSC_3028_convert_20131026005119.jpg

そんな感じで30分くらい、
Rotenboden(ローテンボーデン)に到着ー
DSC_3043_convert_20131026005147.jpg
標高2,815メートル!

頂上には小さくGornergrat(ゴルナーグラート)が見えますー
DSC_3031_convert_20131026005132.jpg

駅には小さな休憩所?も
DSC_4671_convert_20131026005951.jpg

ここからはマッターホルンがしっかり見えるー
DSC_3046_convert_20131026005200.jpg

テンション上がってジャンプ~
DSC_4676_convert_20131026010006.jpg
マッターホルンの上を飛んでいるイメージだったけど低かったー

ハイキングコースは
初心者用だし、約3キロのコースと書いてあったので
のん気に普通の洋服にブーツで来ちゃったよ~(←ばか)

まさかの雪道~
みんなは本格的な登山服と靴、
ストックまでちゃんと持ってきているようでした~
(↑当たり前)

ここから下りていきます~
DSC_4683_convert_20131026010038.jpg
駅からは一度左側に坂を下りていって・・・

Uターンのような感じで下っていきますー
少し下りていくと、湖が・・・
DSC_4687_convert_20131026010053.jpg
Riffelsee(リッフェルゼー)

このコースのメイン、
リッフェルゼーに映る逆さマッターホルン~
DSC_3058_convert_20131026005226.jpg
左はRiffelhorn(リッフェルホルン)
リッフェルホルンではマッターホルンにアタックする前の
テストが行われるらしい(←最近見たイッテQでの情報)

すごいー感動ー
DSC_4693_convert_20131026010106.jpg
※と思っていたけど、どうやら本物のリッフェルゼーはもう少し奥だったらしいー
間違えた!?

雪道を進んでいきますー
DSC_4704_convert_20131026010122.jpg
途中結構坂道で滑りますー
韓国人ツアーの方がステッキを貸してくれると言ってくれたのですが
後で返せないのでお断りー
優しい方がたくさんいましたー

マッターホルンを見ながら歩いていきますー
DSC_3068_convert_20131026005239.jpg
歩くペースが遅いのでどんどん抜かされ
この辺りからほとんど人がいない貸し切り状態にー

そしてまたまた湖がー
DSC_4713_convert_20131026010136.jpg
こちらはUnter riffelsee(ウンターリッフェルゼー)

ここでも逆さマッターホルン
DSC_3073_convert_20131026005251.jpg

右下の岩の横に立ってみたーー
DSC_3075_convert_20131026005304.jpg
ここからマッターホルンはまだまだ遠いけど
ここでもかなり大きく見えるー

寄り道しちゃったのでコースへ戻らないとー
DSC_4718_convert_20131026010150.jpg
湖近くはちょっとドロドロしてますー

石も多いですー
DSC_4723_convert_20131026010204.jpg

坂道は危険だけどフワフワの雪で助かったー
DSC_4725_convert_20131026064031.jpg

雪道はかなり素敵ー。
ハイキングコースが全然見えないので足跡が便りー
DSC_3088_convert_20131026005331.jpg

この辺りから谷が~
DSC_4733_convert_20131026010217.jpg

日差しも強いー
DSC_4742_convert_20131026010230.jpg

DSC_4745_convert_20131026010258.jpg

ゴルナーグラート展望台が見えましたー
DSC_3110_convert_20131026005424.jpg

ホントにあのとんがってるところに登るなんてすごいー
DSC_3093_convert_20131026005343.jpg

マッターホルンを見ながらのんびりと歩いていきますー
DSC_3100_convert_20131026005409.jpg

駅が見えてきましたー
DSC_3113_convert_20131026005438.jpg

電車もー
DSC_3114_convert_20131026005452.jpg

駅へと下りる道から最後にトンガリだけ見えましたー
DSC_3116_convert_20131026005505.jpg

そして無事Riffelberg(リッフェルベルク駅)に到着ー
DSC_3128_convert_20131026005538.jpg
標高2,582メートル!
ここには売店もあるので中で休めますー(椅子は外にありました)

また電車で下りていきますー
DSC_3131_convert_20131026005551.jpg

途中で羊もー
DSC_3135_convert_20131026005602.jpg

DSC_3141_convert_20131026005615.jpg

ツェルマットの街が見えてきましたー
DSC_3156_convert_20131026005629.jpg

朝と違って街からもマッターホルンが見えますー
DSC_3158_convert_20131026005648.jpg

ゴルナーグラート登山鉄道駅に到着ー
DSC_3162_convert_20131026005754.jpg
ツエルマット駅の向かい側にあるのですー


1時間初心者コースだったのだけど
3時間かかりました~
まさかの本気のハイキング!
UGGのブーツは暖かかったけど中まで濡れて
足が変な色になりました~
登山靴を買おう・・・

雪は大変だったのだけど
景色は本当に素敵でした~
ヴァンさんは雪焼けで顔が真っ赤に~

とにかくマッターホルン!最高でした~
このコース、また行きたい!


まだまだ続く・・・


ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
マッターホルン、かっこいいよね~♪
そして結構本気の雪だね。。。こりゃ歩くの大変だわ。。
2013年10月27日(Sun) 15:52
編集
そうなのー
結構積もってた~v-276
でも素敵だったよ~v-14
2013年10月29日(Tue) 12:29












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。