マキキおきらく日記

ショコラにうつつを抜かす日々・・・ ボルドーからパリへ引っ越しました~
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ スイス、クロアチアと少しイタリアの旅3~ -インターラーケン~ユングフラウヨッホ編-TOPヨーロッパ ≫ スイス、クロアチアと少しイタリアの旅3~ -インターラーケン~ユングフラウヨッホ編-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スイス、クロアチアと少しイタリアの旅3~ -インターラーケン~ユングフラウヨッホ編-

続きです~


Luzern(Lucerne/ルツェルン)から約2時間、
Interlaken(インターラーケン)に到着~

残念ながら雨ー

ホテルの人おすすめのタイレストランへ~
DSC_2748_convert_20131023181137.jpg
なぜかおススメされたのは
タイ料理・インド料理・中華などアジア系が多かった~

パッタイとグリーンカレー
DSC_2746_convert_20131023180501.jpg
ゴハンがハートの形~
おいしかった~。タイに間違いなし~(←あるときもある)
ゴハンはおかわりできます~


翌日~
お昼前から雨になるという天気予報だったけど
夜には別の街に行かなくちゃということで
ギリギリ曇りで出発~

ホテルがBahnhof Interlaken West(Gare d'Interlaken-Ouest/インターラーケン・ヴェスト駅)
だったので
隣のBahnhof Interlaken Ost(Gare d'Interlaken-Est/インターラーケン・オスト駅)へ移動~
電車で約3分~(歩いてもいけます~。1.5キロくらいですー)

標高が高いところへ行くので
薬局で高山病予防のキャンディ?を購入ー
DSC_2757_convert_20131023182227.jpg
食感はハイチュウみたいな感じです
頭がクラクラしてきたら食べますー
1日10個くらいまで食べていいらしい。

Berner Oberland-Bahn(ベルナーオーバーラント鉄道)に乗ります~
DSC_2760_convert_20131023182247.jpg

スイスではいろんな登山電車のテーブルに
地図も書いてあるので便利ー
DSC_2762_convert_20131023182256.jpg

インターラーケン・オスト駅から20分くらいで
Lauterbrunnen(ラウターブルンネン駅)に到着ー

ここからはWengernalpbahn(ヴェンゲルンアルプ鉄道)に乗ります~
DSC_4483_convert_20131023183118.jpg

出発するとすぐにStaubbachfall(シュタウプバッハの滝)が見えます~
DSC_2772_convert_20131024065104.jpg
駅からも見えます~

U字谷~
DSC_2773_convert_20131025010137.jpg

どんどん標高が上がっていきますー
DSC_2781_convert_20131023182326.jpg

牛も雲に隠れていたりー
DSC_2783_convert_20131023182336.jpg

遠くの山はかなり標高が高いので雪が~
DSC_2793_convert_20131023182345.jpg

DSC_2801_convert_20131023182355.jpg

ラウターブルンネン駅からWengern(ウェンゲン駅)経由で約50分?くらい、
Kleine Scheidegg(クライネ・シャイデック)駅へ到着ー
標高2,061メートル!

クライネ・シャイデックへはインターラーケン・オストから
Grindelwald(グリンデルヴァルト)経由で行く方法もありますー
所要時間は同じくらいらしい

ここからJungfraubahn(ユングフラウ鉄道)に乗ります~

DSC_2810_convert_20131023182419.jpg
↑もうすぐトンネルに入るところー

Eigergletscher(アイガーグレッチャー駅)を過ぎるとトンネルに入ります~
DSC_4492_convert_20131024220109.jpg

Eigerwand(アイガーヴァント駅)と
Eismeer(アイスメーア駅)で途中数分間停車するので
展望台(窓?)から外の景色を見ることができますー
トイレ休憩もできます~

アイガーヴァントで降りた時にジャンプしてみたー(←できてない)
DSC_4497_convert_20131023185351.jpg
空気が薄いのか早い動きはかなり息が切れます~(←ばか)

アイガーヴァント駅からの景色~
DSC_4498_convert_20131023183129.jpg
標高2,865メートル!

なんとなく下のほうにまだ街がみえます~
DSC_2823_convert_20131023182443.jpg

そしてアイスメーア駅からの景色~
DSC_4504_convert_20131024215712.jpg
この時点でかなりの吹雪で外は完全に見えない・・・
標高3,160メートル!

そしてクライネシャイデックから約50分、
ついにヨーロッパ最高地点にある駅、
Jungfraujoch(ユングフラウヨッホ駅)に到着ー
DSC_2838_convert_20131023182525.jpg
標高3,454メートル!

駅の入口にはユングフラウ鉄道を設計した
アドルフ・グイヤー・ツェラーの像が
DSC_2837_convert_20131025050029.jpg

とりあえず高いところに慣れるためにランチ休憩ー
DSC_2854_convert_20131023182605.jpg
サンドイッチとかカフェとかに交じって
売店でまさかの辛ラーメン発見!
7.10ユーロ!高っ~

こんな高い山の上、しかもスイスで辛ラーメンがあるなんて~
DSC_2848_convert_20131023182541.jpg
辛いバージョンと辛くないバージョンがあったー
温まる~

食べながら外の景色を楽しんだりできます~
DSC_2850_convert_20131023182553.jpg
吹雪だけどね~
ヘリコプターは飛べるのかな・・・

富士山五合目簡易郵便局と姉妹提携を記念したポストが~
DSC_2860_convert_20131023182617.jpg

実際に手紙を出すのはこちらのポスト~
DSC_2862_convert_20131023182629.jpg
世界一高いところにあるポストだそうです~

隣のお土産屋さんで絵葉書や切手も買えます~
DSC_4521_convert_20131025014403.jpg

こんな感じのところを歩いて
DSC_2863_convert_20131023182642.jpg

どんどん進んで行って
DSC_2866_convert_20131023182654.jpg

そしてエレベーターに乗って
DSC_4525_convert_20131025014921.jpg

Sphinx-Observatorium(Terrasse panoramique du Sphinx/スフィンクス展望台)
に到着~
DSC_2870_convert_20131023182721.jpg
標高3,571メートル!!!

とりあえず展望台の屋外バルコニーに出てみたー
DSC_4568_convert_20131023183216.jpg
吹雪なので人がいないー

山の案内パネルを見てみたけど
真っ白で何も見えず~
DSC_4569_convert_20131023183230.jpg

ジャンプ!滑るーー
DSC_4538_convert_20131025015651.jpg
寒いけど中よりは息が苦しくないー

屋内は結構混雑していましたー
DSC_2878_convert_20131023182732.jpg
展望台の屋根には雪がかなり積もってますー

残念ながら、
Jungfrau(ユングフラウ)はもちろん、
Eiger(アイガー)Mönch(メンヒ)
ベルナーオーバーラント三山と呼ばれる
3つの名峰は見ることができなかったー
吹雪でプラトーテラスにも行けなかったー。残念。

展望台を降りると~

シカが呼んでいた~(←呼んでない)
DSC_2882_convert_20131023182745.jpg

こんな感じでデコレーションがしてあって
DSC_2884_convert_20131023182757.jpg

巨大スノードーム?的なものがあったり
DSC_2885_convert_20131023182816.jpg

ハイジとユキちゃん?
DSC_2888_convert_20131023182827.jpg
おじいさんもいたよ~

ここにもアドルフ・グイヤー・ツェラーの像が~
DSC_2895_convert_20131023182856.jpg

鉄道や観光の歴史などの展示もありました~
DSC_2896_convert_20131023182908.jpg

動く歩道に乗っていろんな展示をみながら進んでいきます
DSC_2898_convert_20131023182920.jpg

アイスパレスという氷の洞窟?もあったのですが
時間がなくて見れなかったー

そんな感じでまたまたユングフラウ鉄道に乗って
山を下りていきます~

トンネルから出ると
Eigergletscher(アイガーグレッチャー駅)に~
DSC_2903_convert_20131023182934.jpg
帰りはEigerwand(アイガーヴァント駅)と
Eismeer(アイスメーア駅)で電車から下りて外を見る時間はありませんー

Kleine Scheidegg(クライネ・シャイデック)駅に戻ってきましたー
DSC_2910_convert_20131023182945.jpg
左がユングフラウ鉄道の電車~

Wengern(ウェンゲン駅)を通過するころにはすっかり雨になりました~
DSC_2922_convert_20131023183011.jpg

Lauterbrunnen(ラウターブルンネン駅)から見える
Staubbachfall(シュタウプバッハの滝)をもう一度~
DSC_2924_convert_20131023183022.jpg

そしてインターラーケンへと戻ります~
DSC_2938_convert_20131023183037.jpg
ちょっと天気も回復してきた~

ちなみにアルプスの少女ハイジは、
アニメでは日本で初めて海外ロケを行った作品だそうです
そのロケ地がこのユングフラウ地方だそうで、
アニメの中には、実際の風景が忠実に描かれているそうです
ユングフラウ鉄道の車内では、
数か国語で観光アナウンスがあるのですが
日本語はハイジの声でした~


次に来るときは
余裕のある日程で
天気がいいときに山に登りたいーー


そしてインターラーケンから次の街へ~
DSC_2953_convert_20131023183050.jpg


そんな感じで、まだまだ続く~


ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
行ったよ行ったよ、ユングフラウヨッホ~。
夏に行ったけど超寒かったよ~。でも雪山綺麗だよね~。
2013年10月25日(Fri) 15:02
編集
ねー雪山綺麗だよね~v-352
夏も寒いってすごいね~v-14
ハイジの家は行けなかったーv-258
2013年10月27日(Sun) 13:42












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。