マキキおきらく日記

ショコラにうつつを抜かす日々・・・ ボルドーからパリへ引っ越しました~
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ダーリンは外国人TOPむかし ≫ ダーリンは外国人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ダーリンは外国人

観てきました、「ダーリンは外国人」

ゆるい映画です。

原作のエピソードは入ってるのですが
まったく別のものとして見る感じです。
そして途中アニメもあり、
トニー本人の出演は素敵です

途中切なくなるところもありますが
笑えるところもたくさん。
漫画を見ていないと微妙にわかりづらいのかも

日本語の説明を日本語で説明するのは難しい〜
「度肝を抜かれる」「ここで会ったが100年目」はどういうふうに説明すれば〜

ま、とにかく
外国人も日本人も関係なく
それぞれいろんな人がいるというもの。
お互いを思いやる気持ちが大切〜、ということでしょうかね

そしてジョナサン(トニー)は濃い!濃すぎるウフフ
いやいや、素敵でしたよジョナサン


一番の注目ポイントは〜
二人が住んでいる家がとてもかわいい〜ということでした
スポンサーサイト

Comment

ダーリン♪
編集
mgmK さん
なんだかすごい人気で映画化なんてすごいです~。
本人登場シーンは観に来ていた人たちから笑いが出て、ほんわかした雰囲気でした~
お家かわいくて、キッチンもいい感じでした~♪

あきぽん さん
リアルダーリン←ふふふ
内容は普通なのですが、
のんびり観るのにはいい感じです~♪
また今度ゆっくりと~。

ike さん
観ましたよ~観ましたよ~
やっぱり気になってましたか~
ほんとに。あの漫画からどうして~と思いましたが。
トニー役の人、トニーよりかなりイケメン(←古い)ですよー
漫画よりかなりイメージ若いのです♪
早くテレビやるといいですねぇ。
2010年04月26日(Mon) 04:32
Unknown
編集
見てきたのか、あれ!
もちろん気にはなっていたけど・・・。
よくあの漫画を映画にしようと思ったよね。

しかしトニー役の人、そっくりだよねー。でも、設定がアメリカ人になってるみたいだね。マジャル人じゃなくて。

ゆるい映画かー。テレビ放映待ちだな。
2010年04月24日(Sat) 14:00
もしや
編集
リアルダーリンと行かれたのかな?
あたしもマキキちゃんに借りて読んで
面白いなって思ってたけど
やっぱりあの絵の感じだからいいのかなって。

今度いろいろ聞かせてね♪
2010年04月23日(Fri) 05:40
Unknown
編集
あの本が映画化されたのですね♪原作は読んだことないですが有名ですよね。しかも本人出演っていうのがすごいです~お家かわいいのですか。
2010年04月23日(Fri) 05:14
ダーリン
編集
mihoko さん
そういえばそんなことが~
あの本から映画にするなんてどんな風になるのかと思ったけど、結構シリアスな感じでした!
浅いようで深い(←?)
まあ映画館じゃなくてもテレビで十分な感じもしますが~
トニーファンとしては見逃せませんヨ
リアルダーリンは外国人カップルは意外と観に来ていませんでした~

boriko さん
そうなのです~
日本語わかってないので、誤訳も多くなってしまってー
イメージでわかっている意味と実際調べると違うものなのですね~
Language Exchangeはなかなか大変ですよね
もっと勉強しないと~
最近少し覚えてた英語でさえ忘れてしまっている気がします~
2010年04月23日(Fri) 04:56
Unknown
編集
確かに難しいですよね
以前イギリス人の方とLanguage Exchange したことがあって、当初は深く考えずにやり始めたものの、いざ教えるとなると、自分自身が日本語わかってないことを思い知らされ、つくづく難しいなーと感じました。結局、その後はフェードアウト。
2010年04月22日(Thu) 13:15
Unknown
編集
そういえば昔マキキさんにお借りして読みました~
アレがどーゆー風に映像になるんだろ??と思ってました!
マキキさんは絶対見てくれると思ってましたヨ!
2010年04月22日(Thu) 11:26












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。