マキキおきらく日記

ショコラにうつつを抜かす日々・・・ ボルドーからパリへ引っ越しました~
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

日本からフランスへの荷物ー


ハロウィンでしたねー

DSC_0376_convert_20141031020327.jpg

かぼちゃ料理でもしようかと思いつつ(←思っただけ)
何もなく終わっちゃいましたがー

時々お店でハロウィンの飾りを見かけるのですが
フランスではあんまりハロウィンが流行ってないイメージです

どこかでは何かイベントやってるのでしょうかー





そして先日、EMSが届かない事件がー

注文したのは楽〇で買ったあのお食い初めの器

DSC_0276_convert_20141024002040.jpg

8月末くらいに注文していたのですが、
9月にはコルシカ旅行もあり、すっかりチェックし忘れていましたー

気づいたのはコルシカから帰った2日後の夜、
遅いなーと思ってEMSの配達番号をチェックしてみると
なんとその日の朝に「差出人に返送」とのこと

!!!!!

旅行前にはフランスにも到着していたらしい
不在でもなく、不在伝票もなく、しかも電話連絡もなかった。。。

ありえないんですけどーーー

昔ボルドー時代にはオートロックのところに不在伝票が貼ってあったり
道に捨ててあったりしたことがあったけど
置いてないよりはマシだったのかー

401006_2593096911734_1895829897_n_convert_20141031030310.jpg

翌日ヴァンさんにフランスでEMSを配達している
ラポスト(フランスの郵便局)の子会社クロノポストに連絡してもらうと
連絡先が書いてなかったから連絡できなかったとの返事が
しかももうフランスから日本へ出発したらしい

しかもこのクロノポストのコールセンター、
電話すると声で伝票番号を言わなくちゃいけないらしい
私のアヤシイ発音では絶対に認識してもらえない。。
(後で友達に聞いたら3回くらいやり直し後にオペレーターに繋がるらしい)

とりあえず日本のネットショップに連絡して事情説明をー
もちろん連絡先も書いてもらってるので
このネットショップが悪いわけでもないのです。
とにかく返送され次第、再送してもらうようお願いをしました。
再送はクロノポストが配達するEMSではなく
ラポストが配達するSAL便でお願いしました。

最初は送料またかかるのはしょうがないかな、とも思いましたが
いろいろ考えて、ネットも調べると、日本の郵便局が負担してくれる場合もあるらしいとの情報が。

今度は日本の受け付けた郵便局へ電話ー
日本に到着次第、差出人に戻さずに直接空港から再送してもらえないかお願いしてみました。
たぶん難しいけど、連絡してみてくれるらしい。
やさしい郵便局の人でした

でもやっぱり心配なので、またまた調べてみて
今度は大阪国際郵便局へ電話ー
どうやらまだフランスにあるらしい。日本には届いてないらしい
心配!荷物は無事なのかどうか。
そしていろいろゴネた相談した結果、
やっぱり差出人には一度戻さなくちゃいけないとのことでしたが
再送の時は差出人から受付の郵便局に相談してと。
はっきりとは言わないけど、実質的には送料は郵便局負担でいいということに!
問題あれば大阪国際郵便局のその人が担当してくれるそう。

まだフランスにあることだし、
なんとか引き取れる方法はないかネットでいろいろ検索してみたけど難しそう。。。
近くのラポストにも相談してみたけど
そこの店長らしきえらい人でも同じケースでは無理だったらしい。

その後、ネットショップの社長さんから国際電話がかかってきました(←親切!)
その方も大阪国際郵便局に電話してくださったそうで
やはりまだフランスにあるらしい。
日本に到着次第返送してくれると。
そしてやっぱり送料は郵便局の負担でいいということに!

しかもそのお店から、フランスの日本食レストランのために
30個のお弁堂箱を送ったらしいのだけど
現在行方不明で捜査依頼中なんだとか。
ありえないーー

とにかく待つしかないので
クロノポストの追跡のページを毎日チェック。

2週間シャルルドゴール空港に放置されていたらしかったのですが
(ちょうどエールフランスがストライキ中だったからかな?)
なんとか無事日本へ到着

そしてその後、ネットショップからも再送したとの連絡があったので
そこからは毎日クロノポストの状況をチェック。

近くの営業所に届いたら直接受け取りに行かなくちゃと思っていたら
今回は配達がありました~

!!!

が、しかし、まだまだフランスの呪い(←大げさ)は続く~

クロノポストのお兄さんから32ユーロの関税の請求が!

商品も50ユーロ以下なので税金がかからないはずなので、受け取り拒否にして
後で営業所に取りに行くことに。

前もDH〇で荷物が届いたときに
税金を請求され、払ったけど
間違ってて(2倍の料金+送料で計算されてた!)後で返してもらったことがあったので
今回は支払わずに先に間違ってるっていう作戦に。

営業所で荷物の無事を確認して
話がまとまるまで荷物は日本に送り返さないようにお願いしてきました(←ヴァンさんが)

・・・・

最終的には
いろいろ調べた結果、
法人→個人へのものには関税がかかるらしいです。
しかも商品の価格+送料の金額に対しての税金がかかるらしい。

残念ながら税金は払わなくちゃいけないらしい。。。
ええ、払いましたよ、32ユーロ

でも!とにかく間に合いました!
99日目でギリギリお食い初めに間に合いました~
ヨカッタ~(←よかったのかわかりませんが)

最近はEMSでもSAL便でも、船便でも必ず税金取られてます。
運が悪いです
その前の時は100ユーロの請求でした。。。

今度からはお店から直接じゃなくて
実家経由でSAL便で45ユーロ以下で記入してもらうように気をつけないと!
それぐらいしか今のところ対策がなしいのですが。。
油断しちゃいけないってことですね~


ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
スポンサーサイト

祝☆100日! お食い初めもやりました~


先日べべが100日目を迎えました~

DSC_0262_convert_20141024002029.jpg

妊婦生活の残り100日は長いなーと思っていたのに
べべ誕生から100日はとても早かったです


100日目の記念に流行りの寝相アートをやりましたー

DSC_0241_convert_20141024001958.jpg

100!

DSC_0245_convert_20141024002010.jpg

寝てないしアートでもないですけどね


そして、100日のお祝いでお食い初めの儀式をしました~
一生食べ物には苦労しないようにと願いを込めて

お食い初めの器セットもインターネットで買いましたー
女の子なので、外は黒、内が朱色のものです。

DSC_0276_convert_20141024002040.jpg

いろいろあって1ヶ月半くらいかかりましたが
99日目に無事届きました
裏に名前も入れていただきましたー
いろいろあった話は次回ー


お料理はこんな感じです

DSC_0281_convert_20141024002053.jpg

一汁三菜と鯛の尾頭付き

鯛の姿焼き
 めでたいの語呂合わせ
 Daurade Royaleという鯛?らしきものを買いました。王様の鯛?
 赤いものは見つからず。。。
 天然のものと養殖のものがあったので天然にしました。(同じ値段なのはナゼ?)
 ネットで調べたらオーブンで焼けるという感じだったので、
 下ごしらえをして(手が臭くなりました)化粧塩をして焼きました。
 飾りをつければもっとお祝いっぽくなったのかも。

お吸い物
 吸う力が強くなるように。
 将来いいご縁に恵まれるように蛤がいいそうですが、 
 見つからなかったので筍と花麩のすまし汁にしました。
 筍は、竹のように生き生きとまっすぐ生きられるように。水煮を使いました。

お赤飯
 赤い色には邪気を祓う力があるらしいです。
 赤飯おこわセットとかいう便利なものが売っていたので簡単にできましたー。手抜き。
 栗。勝栗といって縁起をかついでいるらしいです。甘露煮を使いました。

煮物
 健康と長寿を願って。
 筑前煮を作りました。
 レンコンは先を見通せるように。生のものがこの日は見つからなかったので水煮を使いました。
 さといもは小芋がたくさんできることから子沢山の願掛けらしいです。
 ここにもすまし汁で残ったタケノコを。
 ゴボウは1本8ユーロもしたのでやめました。シイタケも入れてないですけど。
 ギャル曽根ちゃんのレシピで作りました。

香の物
 紅白なます。紅白はおめでたい。水引をかたどっているらしいです。
 クックパッドの人気レシピからー。
 梅干でもよかったのですね。。

歯固めの石と梅干
 丈夫な歯が生えるように、歯固めの石。しわがいっぱいになるまで長生きできるように梅干を。
 お宮参りに行っていないので、かわりに碁石を使いました。なぜか家にヴァンさんの碁セットが。
 これの器はセットじゃなかったので、お椀の蓋を使ってます。

正式には二の膳として、紅白のお餅も用意するとか

食べさせる(マネ)順番は、いろいろ調べて
赤飯→吸物→赤飯→鯛→
赤飯→吸物→赤飯→煮物→
赤飯→吸物→赤飯→酢物→
赤飯→吸物→赤飯→歯固め石→
赤飯→吸物→赤飯
が正しいとのことなので(本当かどうかよくわかりませんが)、なんとなくこれでやりました。

途中からべべは大泣きで大変でした
先日の結婚式のドレスを無理やり着せたので暑かったらしいです。そして眠かったらしいです。
お米を一粒食べるといいということなので、半粒くらい入れてみましたが、
そのあとに飲んだミルクを吐いてしまったので、たぶんどこか一緒に出てしまったかも

DSV_1092_convert_20141020055022_convert_20141024002306.jpg

これできっと一生食べ物に困らないはず~
食べることを大事に思ってくれますように~
そして健康で長生きしてね~
100日おめでとう~



ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コルシカ島に行ってきた~

もう1ヶ月くらい前になっちゃいますが、
Corse(コルシカ島)に行ってきました~

目的はヴァンさんのお友達の結婚式だったのですが
ついでにちょっと遅めのバカンスをかねてー

DSC_9686_convert_20141014195921.jpg

パリ・シャルルドゴール空港から約1時間半
コルシカ島・フィガリ空港に到着ー

今回行ったのは、南コルシカにあるPorto-Vecchio(ポルト・ヴェッキオ)という街

ホテルから歩いていくと海が見えたー

DSC_9705_convert_20141014195931.jpg

ランチは簡単なピザレストランー

DSC_9726_convert_20141014195944.jpg

こちらは共和国広場のレストラン~

DSV_0713_convert_20141014200726.jpg

ラザニア~

DSC_9757_convert_20141014195956.jpg

お肉(何のお肉だったか・・・)のパスタ

DSC_9758_convert_20141014200006.jpg

べべ連れなので観光あんまりできず、
特に最初はスーパーで買い出しとか
レストランに行ったりくらいでのんびり旅行です

旧市街をブラブラ観光していると、映画の撮影もしていましたー
Vincent Cassel(ヴァンサン・カッセル)がいましたー
何の映画だったんだろうー

Église Saint-Jean-Baptiste(サン・ジャン・バティスト教会)~
(これは夜撮ったのだけど)

DSV_0706_convert_20141014200712.jpg

中はこんな感じー

DSV_0722_convert_20141014200742.jpg

べべの健康を祈っておきました~

DSV_0723_convert_20141014200753.jpg

遠くに見えるのはLa Porte Génoise(ジェノヴァ門)

DSV_0729_convert_20141014200808.jpg

旧市街はかわいい街並みです

DSC_9769_convert_20141014200050.jpg

旧市街地から見たPort de Porto-Vecchio(ポルトヴェッキオ港)ー

DSV_0732_convert_20141014200822.jpg

Bastion de France(要塞)

DSV_0734_convert_20141014200836.jpg

閉まっていて見れませんでした。。

旧市街を下って行くとー
港に着きました~

DSV_0745_convert_20141014200851.jpg

いつもお天気なはずのコルシカ、残念な天気ですー

次の日にリベンジでまた港へ~
港にあるレストラン~

DSC_9800_convert_20141014200123.jpg

海老のパスタ!奥は忘れたけどチーズのパスタ?

DSC_9794_convert_20141014200110.jpg

海老に間違いナシー

DSV_0765_convert_20141014200906.jpg

素敵なレストランでしたー

こちらはポルトヴェッキオから車45分くらいのところにある別の村?のビーチ
(名前忘れちゃった)

DSV_0782_convert_20141014200917.jpg

シーズンも終わりかけだしお天気も悪いので人も少なかったけど
夏に行ったらたぶん素敵なところ

そして今回のメインの結婚式ー

結婚のセレモニーが行われたMairie de Porto-Vecchio(支庁舎)

DSV_0787_convert_20141014200932.jpg

今回新郎がオランダ人ということで
ドレスコードはオレンジでした
ネックレスやネクタイなど
オレンジの小物を見につけるということで。

DSC_9832_convert_20141014200148.jpg

べべのドレスにもオレンジ色のレースやバタフライの飾りをつけてみました

DSC_9871_convert_20141014200216.jpg

3ヶ月用が売ってなくて、6ヶ月用にしたんだけど
意外と(?)ぴったりサイズ!
暑かったので着るのを嫌がられました。。

Église Saint-Jean-Baptiste(サン・ジャン・バティスト教会)ー

DSV_0824_convert_20141014200946.jpg

そして長い長いパーティーが~

DSV_0861_convert_20141014201000.jpg

DSV_0864_convert_20141014201012.jpg

窓から海も見えましたー
花火も打ちあがりましたー

DSC_9900_convert_20141014200258.jpg

24時を過ぎた頃にやっとケーキカットが!

DSC_9894_convert_20141014200232.jpg

そしてオランダということで風車ケーキも!

DSC_9897_convert_20141014200245.jpg

べべはパーティーの始まった20時頃から、帰りの深夜2時ごろまでぐっすりでした
(もちろん抱っこちゃんだけど)
もちろん4~5時頃までパーティーは続いたそうです。。

翌日も続くブランチ~

DSV_0893_convert_20141014201027.jpg

新婦のおうちのバルコニーから~

翌日はやっと少し太陽が出てきたので
Bonifacio(ボニファシオ)に行きました~

DSC_9968_convert_20141014200531.jpg

DSC_9932_convert_20141014200325.jpg

DSC_9930_convert_20141014200312.jpg

旧市街の中にあるレストラン

DSV_0952_convert_20141014201043.jpg

ボニファシオ名物?いろんなレストランでこのお料理が。
ナスのミートソースかけ?のようなものです

DSC_9939_convert_20141014200340.jpg

日替わりの豚

DSC_9940_convert_20141014200357.jpg

両方おいしかったけど茄子の勝ち~

教会

DSC_9948_convert_20141014200409.jpg

中はこんな感じ

DSV_0955_convert_20141014201103.jpg

遠くに見えるのは
Église Sainte-Marie-Majeure(サン・マリー・マジョール教会)

DSC_9954_convert_20141014200451.jpg

工事中でした。。

海が綺麗ですー

DSV_0964_convert_20141014201119.jpg

DSC_9979_convert_20141014200602.jpg

DSC_9955_convert_20141014200506.jpg

小さな道がかわいいー

DSV_0970_convert_20141014201133.jpg

ガタガタの石畳はベビーカーにはキビシイー

DSC_9952_convert_20141014200436.jpg

DSC_9950_convert_20141014200422.jpg

DSV_0974_convert_20141014201159.jpg

家の階段がかなり急ですー

DSC_9961_convert_20141014200519.jpg

素敵な景色に癒されます

DSV_0997_convert_20141014201212.jpg

ボニファシオ海峡側から見たボニファシオの旧市街地

DSV_1009_convert_20141014201224.jpg

DSC_9978_convert_20141014200548.jpg

ボニファシオはとにかく素敵な街でした
時間がなくて遊覧船にも乗れなくて残念。。。
Escalier du roi d'Aragon(アラゴンの階段)にも行けなかったー。

この街はかなりテンションが高いので
ベベがもう少し大きくなったらまた行きたいなー

そしてコルシカ最後の夜ー
べべと同じ名前のレストランへ~

DSV_1021_convert_20141014201238.jpg

またまた海老ー

DSC_9986_convert_20141014200641.jpg

最後はのんびり食事ができましたー

DSC_9996_convert_20141014200657.jpg

そして空港でヴァンさんがべべを使って遊んでいました。。DV?

DSC_0017_convert_20141014195859.jpg

ベベ初飛行機
離陸は寝ていたので大丈夫だったのですが
着陸は耳が痛いのか起きてしまい泣き叫んでいました
帰りの飛行機では吐きました
もちろんゆっくり観光もできなかったのだけど
初ののんびり旅行は空気もさわやかで楽しかったです
ちょうどパリはこの時、大気汚染がすごかったという噂が。。
同じホテルに1週間は初だったのだけど
キッチンや洗濯機などがついた長期滞在用のレジデンスタイプのところだったので
のんびりできました

コルシカ、全然みてないけど素敵でした
また行きたいな~


ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ベベ3ヶ月


べべ3ヶ月になりました~

DSC_0137_convert_20141010185155.jpg

早いものですね~

身長 62センチ(3センチ増)
体重 6610g(735g増)

恐ろしいほど巨大化しています。6.6キロって。。。
この前会ったお友達の赤ちゃんは6ヶ月だけどうちの娘のほうが重いらしいです。
食べ過ぎ(飲みすぎ?)でしょうか

ミルクは今のところ180mlが1日4回になりました
体重的には210mlでもいいそうなのだけど、よく吐いているので少な目に。
普通はどれくらい飲むんだろう。。
ミルク後にGavisconというとてもまず~いお薬を飲ませているのだけど
いまいち効果があるのかないのか
薬はすぐに口から出したり、少し口にキープしておいて
後からこっそり出す、ということを覚えたみたいです

そして3ヶ月めのワクチンもやりました~
今回は
BCG
ロタウイルス
フランスはワクチンを自分で薬局に買いにいかなくちゃいけないのだけど
BCGはなかなか薬局に置いていなくて5~6軒まわり見つからず・・・
奇跡的に先生のところに在庫が1つあったのでなんとか打てました~
今回は熱もでなくて安心でした

1ヶ月用の洋服を片付けましたー。
3ヶ月用のものと比べると結構サイズが変わってたのですねー。

DSC_0092_convert_20141010185119.jpg

生まれた時から結構大きいって思ってたのに
この1ヶ月用を見ると、今よりかなり小さかったらしい
今は3ヶ月のこのパジャマがピチピチに!

先週まで着れていた3ヶ月用のワンピースが
ついに今週ウエストのボタンが閉まらずもう着れないことに!
次は6ヶ月用!まだ3ヶ月になったばかりなのに!
1回も着ていない3ヶ月用のボディ(肌着)の頭が通らずサヨウナラ~

このベッドも6ヶ月まで使えるはずなのに
そろそろギリギリ。
いろんなものが予定していた時期まで使えないことが判明。
なんでも早めに使う、が正解なのですね~。

先週は寝違え(?)たのか、首が死んでいたのですが、
子育てで首が死ぬって致命的
オステオパット(整体みたいなもの?)に行ってなんとか回復。
腰と背中もやられています。
重くて大きいけど首がまだすわっていないので抱っこ生活は厳しいですね。

そしてあいかわらずベビーカーで吐くので
首すわってないけど片手抱っこで、もう片手でベビーカーを運んでいたら
かなり年配のおばあさまに手伝おうかと言われ、さすがにおばあちゃまにはお願いできず、
腕力が鍛えられています
レストランでは空気を読んでお料理が運ばれてきたと同時に泣き叫ぶ技を覚えたべべ

この1ヶ月くらいで夜は
23時~0時くらいから朝10時くらいに起こすまでぐっすり寝てくれるようになりました
夜はベッドに入れると最初はなにかゴソゴソしていますが5分くらいで眠りに、
朝は早起きしてものんびりベッドで指しゃぶりをしつつ一人で2度寝できるように!
親孝行!

最近はなにかゴニョゴニョ話をするように。
ヴァンさんはパパという言葉を覚えさせようと必死です

そんな感じで楽しい3ヶ月目(魔の3ヶ月?)に入りました


この前行った旅行の話と、日本からのEMSが届かない問題はまた次に~



ブログランキングに参加しています~
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。