マキキおきらく日記

ショコラにうつつを抜かす日々・・・ ボルドーからパリへ引っ越しました~
2012年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

そして避難生活・・・

パリに戻り
今月末の新居引越を前にして
一時的にまたアパートメントホテルに移動しました


日本に滞在中から微妙な話を聞いていたのですが
戻ってみて大変な被害はなかったのは確認できたのですが

窓が壊されていたり(柵を壊して侵入するなんてーーー)

何故か鍵が盗まれたり(特に被害なしですけど)

場所的に危険ではないけどものすごく安全ではないということ
(安全な地区なんてないのかもだけど)

フランスのアパートは中から鍵ができない
(鍵は中から閉めれてもチェーンがないのです。
高級なところにはあるのかもですけど)


昼間からずっと喧嘩の声が聞こえたり
(何言ってるかわからないところがもっと恐ろしいのです)


ということで
お昼に一人で部屋にいるのが不安だったので
治安がいいといわれている15区へ引っ越しました

お店も多くファミリー向けな感じの地区です

そしてアパートはまさしく団地ですパリで団地!
(やっぱり団地に住むことに!)

管理人さんも常駐していたりオートロックが2重にあったりと安全なのですが
やっぱり鍵があれば誰でも入れちゃうという恐ろしい感じですけど

水まわりの問題とかあって
フランス版クラシアンに出動してもらったり
雨戸(というかよくわかりませんが)が壊れていたり
不動産屋さんはいい加減だし
部屋は狭いし(下北の部屋くらいでしょうか)
いろいろスッキリとはいかないけれど
移動前に比べると安心で快適です


安全が一番ですね〜



そして毎日暇なのでドラマ見放題ですー
最近見たドラマは(最近じゃないですねー)
ATARU(中居くんのやつ。謎です)
もう一度君にプロポーズ(竹野内豊が素敵です)
JIN2(続きが気になってたのでー)
そして今はおすすめされたリーガルハイ

テレビがなくても見れるのでインターネットは便利ですね〜
最近は何が流行っているのでしょうかー

ういえば飛行機の中でやっとテルマエロマエを見ました(今さら!)
ゆるりとした感じでよかったですー
お気楽にみるにはいい感じでしたー



のんき生活続いてますが
そろそろフランス語学校にも行かなくちゃー

その前にテストが・・・





 

スポンサーサイト

修善寺・箱根へ〜

そして「修禅寺」


修禅寺はミシュラングリーンガイドで2つ星だそうです


「修善寺」


(お寺のイメージじゃないですけど・・)

「指月殿」


伊豆で一番古い木造建築なのだとか

「竹林の小径」も素敵です



そしてミシュランじゃないけどこの「桂橋」



橋からの景色も素敵です




そしてお宿は「新井旅館」


前に行った時に素敵だったので今回もこちらで


夕食はお部屋で会席料理


お造りも綺麗


土瓶蒸し


お米を揚げたものだそうです


綺麗です


池には鯉も





温泉は何種類かあって

「天平大浴堂」

 


天平風呂はシャワーがなくこんな感じで昔風です

ほかにも「あやめ風呂」とか



露天風呂や貸切風呂もあります(写真なし)

貸切風呂は空いていればいつでも使ってOKという素敵なサービス


朝ごはんもお部屋で




この旅館
お値段はちょっとお高めなのですが
サービスやお料理、
そしてなんといっても旅館のかたがみんな素敵なのです

また行きたいな〜



そして観光へ〜「日枝神社」


パワースポットらしいです

こちらは「子宝の杉」
樹齢800年!


この杉の間を通ると子宝に恵まれるらしいです




そして箱根へ移動です



そしてお宿は「利休庵」


こちらも貸切風呂が


女性の大浴場はこんな感じでした



そしてこちらのお宿も夕食はお部屋で

豆乳や湯葉を中心とした健康懐石だそうです


これは野菜のお寿司

 
お米はこんな感じでたいているそうです


朝ごはんは別の大広間で



こちらもかなり素敵な旅館でした〜



ロープウェイに乗って


黒玉子のある「大涌谷」へ


1個食べると寿命7年が延びるそうです
 
海賊船に乗って


芦ノ湖を堪能



パワースポット「箱根神社」


長い階段をのぼって本殿へ


「矢立の杉」


「平和の鳥居」

 

富士山が見れなくて残念でしたが
やっぱり箱根は素敵でした




そして日本最後の夜は横浜で

お部屋からの夜景も素敵です



鉄板焼きが食べたい〜と思っていたのについた時間が遅く閉店・・・

なので代わりに焼肉を



朝も曇で富士山見れず・・・

 

富士山はやっぱり冬じゃないとーー


そして帰りのフライト


ナゼか途中でおにぎりサービス素敵


日本人が多いからでしょうか



パリに到着直前


エッフェル塔!

パリ!という感じです

何回見てもテンション上がるものですね〜 



今回はそんな感じで慌ただしく日本滞在が終了〜

 
次はゆっくりと自由時間があるはずなので
またまた帰った時はみなさまよろしくお願いしますー 

日本で結婚式 -Mariage au Japon-

パリに戻ってきましたー

なのでいまさらだけど日本でのことを少し〜



今回の目的は「日本で結婚式をする」 という事で
無理やりの日程で結婚式をしてきました


今回はアリタリア航空でローマ経由
夏休み最後の時期なのにかなりの格安でした〜素敵〜
でもスーツケースは1人1個まで
追加料金払いました〜


ローマ発成田行きの飛行機の機内食は「唐揚げ弁当?」



アリタリア航空、なぜか日本人率90%でした



帰国直後は毎日打ち合わせに追われる日々

そして少し空いている時間で友達に会ったりお買い物したり
ダイソーとマツキヨがフランスにあったらいいのにー

そしてもちろん日本食も堪能

炙りサバとか



明太子パスタとか(あれ?)



一人カレーも!(←すでに日本食じゃない)



念願のバターチキンカレー


おいしいものがたくさんある国、日本
スバラシイ〜



そしてお式は日本ということで
新宿にある「熊野神社」で神前式をしました〜



新宿だけどちょっと高台になっていて静かでした〜



音楽の中、赤絨毯も歩いたりして楽しかったです
コスプレ(!)もなかなか楽しいものですね〜



そして披露宴は代官山の「メゾン ポールボキューズ」



日程がギリギリだったのに
素敵にサポートしてくれた担当の小林さん、ありがとうございました〜



(写真がまだありませんー)



忙しい中、友達もたくさんきてくれて本当に嬉しかったです
遠くから近くから来てくれた皆様
ありがとうございました〜

イラストレーターのお友達はとても素敵な余興をしてくれました
ありがとうございました〜

そしてたくさんのメッセージやお祝い、電報
ありがとうございました〜

ギリギリの準備になってしまったけど
なんとか無事結婚式をすることができました〜

すべてのかたに感謝感謝感謝です
本当にありがとうございました〜



ちなみにボキューズの近くには
おしゃれツタヤができていました(←どうでもいい情報)



蔦屋もフランスに欲しいです〜


そして(結婚式全然関係ないけど)夜はとんかつ食べました



本物のとんかつ!(←当たり前) 素敵!



泊まっていたホテルからは都庁も!(全然見てないけど)



久しぶりに高いところに登りましたー




そしてフランスから来ている家族の為に温泉へ〜(続く)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。